ニュース一覧

グローバル化の進展

レディ

訪日観光客の増加

日本は学校生活の中で長い時間を割いて英語教育を行っていますが、英会話を習得している学生は必ずしも多いわけではありません。この原因は日本の英語教育の重点が読み書きや文法に置かれているためです。英語の教師も必ずしも英会話に熟達しているケースは多くはありません。東京オリンピック・パラリンピックの東京開催が決まっており、訪日外国人の誘致に力を入れているため、英会話の必要性が増大しています。特に、関西地域では関西空港と伊丹空港の経営の民営化の効果で外国人客の増加が顕著になっています。梅田は交通の中心に位置しており、ビジネスに近い繁華街のため、英会話の学校が多く存在します。梅田の英会話学校はビジネスを中心としたとこと日常会話も中心にしたとこに大きく大別することが出来ますが、現在の英会話ブームを反映して生徒の応募が増加しています。梅田は交通アクセスが良いことで講師の募集も他の地域に比べて比較的集めやすくなっています。関西地区は首都圏に比べるとオフィスの空室率についても余力があるので、新規に英会話教室を開講することも可能となっており、最近はニーズの多様化に合わせて受講対象者に合わせたカリキュラムが組まれることが一般的になっています。梅田の地域性で日中は主婦や学生の受講生が多く、夜はビジネスパーソンの受講が多くなっています。ビジネスパーソンのニーズとしてマンツーマンによる指導が一般的なため、夜のほうが講師が必要になっています。